更新日:平成28年3月25日
  
    .
企業メッセージ 
 
 
  「食料自給率の向上」、「食の安心・安全」など、”生活のみなもと”である食料、なかでも農産物に対する消費者の関心が近年高まってきています。
 
 また、農産物を生産・供給する農業の形態も「安全で、より低コストの生産」へと大きく変革し始めています。
 
 私たちヰセキ信越は、新潟・長野・山梨の3県において、稲作の疎植栽培技術など「低コスト農業の提案」や、高性能農業機械の販売と迅速な「メンテサービスの提供」を通じて地域農業の発展に貢献していきたいと考え、日夜取り組んでいます。 ISEKI は、です
 
代表取締役社長
伊藤 勝 
  
 
社 訓

  1985年(昭和60年)
  に制定された
  この社訓を
  社員一人一人の
  行動規範とし、
  社会への貢献と
  会社の発展に
  努力しています。

一.顧客第一主義に徹し
   常に感謝の気持ちと
   誠意をもって接しよう
 
一.仕事に対しては
   現状に満足することなく
   常に問題意識と挑戦精神で
   改善と効率化を図ろう
 
一.自分の立てた目標は
   意欲と熱意で計画的に実行し
   粘り強く達成しよう
 
一.組織のなかでは
   ルールと規律を厳守し
   チームワークを大切に
   明るく活力に満ちた職場を作ろう
 
一.企業は人が根幹
   自ら不断の努力と学習で
   一歩一歩向上しよう
  
 
  
会社概要

 会社名
 











株式会社ヰセキ信越
  

 事業内容





農業用機械器具の販売並びにメンテナンス
農業用資材(肥料・農薬)の販売
培土の製造・販売
農業用施設の設計・施工・管理
生活関連用品の販売
コイン精米機の設置・運営

 本社郵便番号 950−1296

 本社所在地 新潟県新潟市南区北田中字堀留780番地12 MAP

 本社電話番号 025−362−1161(代)

 設立 昭和43年4月

 資本金 9,700万円

 従業員 280名 (2014年1月)

 売上高 102億円 (2013年12月実績)

 事業所









■本社・・・新潟県新潟市南区北田中字堀留780番地12
 ◆新潟支社
     新潟県新潟市南区北田中字堀留780番地12
     新潟支社・・・営業拠点19ヶ所
 ◆長野支社
     長野県長野市川中島町御厨字八乙女
1536―6
     長野支社・・・営業拠点9ヶ所
 ◆ナウエル培土事業部
     長野県水上内郡信濃町大井字東久保1698−1

   (各事業所をご覧になりたい方は <一覧> をクリックしてください。)

 関連会社
 
井関農機株式会社、株式会社ISEKIアグリ、株式会社ISEKIトータルライフサービス、ヰセキグループ各販売会社・製造会社

 販売先
 
新潟県・長野県・山梨県の一般農家、農協、特約販売店
   (特約販売店をご覧になりたい方は <一覧> をクリックしてください。)

 主要取引銀行
 
第四銀行、みずほ銀行、商工中金
八十二銀行、長野県信連

 沿革 1961年  井関農機株式会社 新潟営業所設置。
       新潟県経済連(現:全農新潟県本部)と販売提携。
       
1968年  井関農機株式会社の系列販売店として現新潟市中央区米山に
       新潟ヰセキ販売株式会社を設立。
       同時に井関農機株式会社新潟営業所の業務を受託し、新潟県下特約
       販売店に対する卸販売並びにサービス業務を開始。
        
1971年  新潟県下の特約販売店との合併により直販機能を加えて販路を
       拡大。
       
1976年  現新潟市中央区長潟に本社社屋を新築移転。
       
1987年  現新潟市南区北田中に本社社屋を新築移転。
       
2008年  長野ヰセキ株式会社と合併し、社名を株式会社ヰセキ信越へ変更。
       事業エリアを新潟県・長野県・山梨県に拡大。
       
2009年  ナウエル株式会社と合併し、培土の製造・販売を開始。